税金の控除いろいろ

税金の控除について知って、賢く得しよう!

物的控除の種類

家族構成や生活環境等、個人によって税金を負担する能力や状況は異なるため、公平な税金の賦課徴収を図る観点から所得控除が認められています。所得控除には人的控除と物的控除があり、それぞれ7種類ずつ、計14種類あります。後者の所得控除として、雑損控除、医療費控除、社会保険料控除、生命保険料控除、地ビジネス03震保険料控除、小規模企業共済等掛金控除、寄付金控除があります。まず雑損控除とは災害や盗難等によって自分の資産に損害を受けた場合に受けることができる所得控除です。次に医療費控除・社会保険料控除とは自己又は自己と生計を同じくする配偶者や親族のために医療費・社会保険料を支出した場合に受けることができる所得控除です。生命保険料控除とは一定の生命保険料、介護医療保険料等を支出した場合に受けることができる所得控除です。地震保険料控除とは特定の損害保険契約等にかかる保険料や掛金を支出した場合に受けることができる所得控除です。また、小規模企業共済等掛金控除とは小規模企業共済法に規定する一定の金銭を支出した場合に受けることができる所得控除です。そして寄付金控除とは国や地方公共団体に対し特定寄付金を支出した場合に受けることができる所得控除です。

コメントを受け付けておりません。